★2001年度通訳ガイド国家試験第2次試験レポート

ハロー受験対策指導部の阿部匡司です。2001年9月16日に実施されました英語第2次口述面接試験の特徴を下記によりご報告いたします。

●今年も昨年同様、「日本の伝統文化」関連の質問が多く問われました。この傾向は定着してきたようです。今回はこれに加え、「日本人の習慣・考え方」についても多く問われた点が特徴的です。一方、観光関連の質問がほとんどみられなかった点は意外でした。

出題された質問のトピックは、次のとおりです:
(1)日本人の習慣・考え方
(2)日本の社会問題
(3)日本の伝統文化
(4)時事問題


質問は、ほぼ均等にこれらのトピックに分かれていました。各トピックの代表的な質問を下に挙げます。


(1)日本人の習慣・考え方


・日本人はなぜ血液型で人をグループ分けするのか?
・なぜ日本人はギリギリまで物事を決断しないのか?
・なぜ日本人は質問に答えるのに時間がかかるのか?
・日本人はなぜ4と9の数字を嫌うのか?
・日本人はお酌をする習慣があるが、どう思う?
・カラオケは最近あまり人気がないが、これについてどう思う?
・最近、着物を着た人をほとんど見ないが、なぜ?
・日本人は、新幹線や飛行機に乗る時、なぜ靴を脱ぐのか?
・日本語には、なぜ外国語からの借り言葉(カタカナ)が多いのか?
・日本のデパートではなぜ過剰に包装をするのか?
・日本ではなぜ年に二回贈りものをするのか?
・日本ではなぜ大人もマンガを読むのか?


(2)日本の社会問題


・なぜ日本の会社は、働く母親に対してあまり便宜を図らないのか?
・日本の女性にとっての職場での労働条件には、どういう背景があるのか?
・日本の会社では、なぜ子供の養育施設が少ないのか?
・在宅勤務している人を知っているか?
・日本は老人にとっていい国か?
・ITについて、日本の政府はどういう対策をとっているのか?
・ITをもっと積極的に導入するべきだと思うか?
・最近のIモードの流行について、どう思う?
・最近の携帯電話の普及について、どう思う?
・日本における犯罪の増加について、どう思う?
・不況は日本人の生活様式に影響を与えたか?


(3)日本の伝統文化


・すき焼きは外国人にどう説明する?
・寿司は外国人にどう説明する?
・茶道において、最も大事なことは何?
・盆栽について説明せよ。
・文楽とは何?
・「折り紙」とは何?
・「ふろしき」とは何?
・カラオケを説明せよ。
・合気道とは何?
・剣道とは何?
・外国人に空手をどう説明する?
・空手と合気道の違いは?
・日本人はなぜ武道を練習するのか?
・日本的なことを何かやっているか?


(4)時事問題


・アメリカで起きたテロ事件をどう思うか?
・World Cup Soccerの韓国との共同開催についてどう思う?
・海外で活躍する野球の選手が増えてきたが、どう思う?
・愛媛丸は引き上げるべきか?
・外務省の機密費事件をどう思う?
・小泉首相をどう思う?
・田中外相をどう思う?
・日本の官僚によるスキャンダルについてどう思う?
・日本の構造改革は成功すると思うか?
・銀行は不良債権を処理できると思うか?
・日本の経済状況をどう思う?
・今の不況の原因は何?
・今の失業率についてどう思う?


◎今年の2次試験で多く訊かれた「日本の伝統的な文化・料理・宗教・スポーツ」に関してはハローの『日本的事象 英文説明300選』が試験の準備にとても役立ちます。「日本の伝統文化」は、本来 通訳ガイドとしては必要不可欠な分野なので、ガイド試験の出題の有無に係わらず 是非皆様には勉強して頂きたいと思います。