2009年度通訳案内士試験 英語以外の第2次試験レポート

本サイトは、2009年12月6日に実施された2009年度通訳案内士試験・他外国語第2次試験を受験した皆様の<受験内容のレポート>を掲載しています。

語法、文法的な間違いなどの訂正は十分いたしておりませんので、予めご了解の上お読みください。

ハロー通訳アカデミー

●本レポートの内容の一部、または、すべてをいかなる方法においても無断でコピー、転載することを固く禁じます。

試験室の配置図

試験室では、1名の受験者に2名の試験官(外国人試験官Aと日本人試験官B)がテーブルを挟んで、下図のように対面して座り面接試験が実施されます。

質疑応答の詳細図

●質疑応答の内容を読む上での注意点

  1. 文頭のA、Bはそれぞれ【外国人試験官A】および【日本人試験官B】を示す。
  2. 赤文字青文字は試験官の発言を、黒文字は受験者の発言を示す。
  3. 赤文字は、問題群からの質問と思われるものを示す。
  4. 黒文字で書かれた(   )は、受験者の説明、感想などを示す。
  5. 諸事情により、各国語のアクセント記号等が省略されていたり、本来使われるべき文字がひらがなや他の文字に置き換えられている場合がありますので、ご了承ください。

韓国語

※他外国語第2次試験レポートはPDFファイルです。PDFをご覧になるには Adobe Acrobat Reader が必要です。インストールされていない方は下記ボタンをクリックしインストールしてください。

Get Adobe Reader