試験官

【外国人試験官A】

アジア系アメリカ人と思われる、短髪にメガネの40代前半の男性。低くステキな声で、英語はアメリカ英語で聞き取りやすかったです。

【日本人試験官B】

50代後半くらいの上品な感じの女性。やさしく微笑みながら頷いて聞いてくださり、助かりました。

質疑応答の内容

Thank you for waiting. Please come in.(試験室前の椅子に座って待機していると、試験官Bが呼びに来てくれました。Bに続いて入室)

Put your belongings on the chair next to you and have a seat, please.

Thank you.(試験官AとBに向かって)Good afternoon.

Good afternoon.

May I have your name and where you live?

My name is ......... I live in Okinawa city in Okinawa Prefecture.(沖縄について質問されるかと思い準備していましたが、何も聞かれませんでした)

How did you get here today?

I actually got here in Fukuoka by airplane yesterday and went to watch the Sumo Tournament in Kyushu and I really enjoyed it.(2人、「へえ!」という表情)And Today, I came here from the Hakata area where I stayed by train and it took me about 20 minutes to get here.

OK, so you were doing some research?

Research?(相撲のことだと思いましたが、念のため。Excuse me? と言うべきでした)

Yes. You went to watch Sumo.

Oh, I am a big fan of Sumo!(ここでスマイル。ちょっと緊張も解れました。ガイド試験のためにではなく、実際に相撲ファンだということを分かってほしかった)

Tell us a little bit about yourself.

(待ってましたの質問! ここで通訳ガイドになりたい熱意をアピールするぞ!)OK. Well, I have been living in Okinawa for almost 7 years now but I'm originally from Fukushima Prefecture, a northeastern part of Japan. But now, I'm planning to move back to Tokyo where I went to college and worked for 5 years, because I would like to start my career as a tour guide in Tokyo. I used to teach the Japanese language in the US for two years at the university where I was the only one Japanese person on the entire campus. During the time, I had opportunities to be asked so many questions about Japan not only by my students but also by many people in the area. Through this experience, I came to appreciate Japanese culture, tradition, history and even myself as a Japanese. I enjoyed answering questions about Japan very much.(この後に、「上記のような理由で通訳ガイドになりたい」「自分は通訳ガイドに向いていると思う」といったことも付け加えたかったのですが、あまりしゃべりすぎてもいけないと思い、少々尻切れトンボ気味でしたがここで終わりました。お2人とも、頷きながら熱心に聞いてくださっていました)

Well, you like to be asked questions(スマイル), and here are some questions from me.

(ここで、正確に何と言われたか覚えていませんが、「自分が旅行者であなたがガイドだと思って、リラックスして答えて下さいね」という内容のことを言われました。試験官Aは常にとても感じのよい方で、威圧感もなく助かりました)

What is Tanabata?

Tanabata is on July the 7th. People put pieces of paper on which their wishes are written on bamboo branches.(と唐突に言ってしまったところ)

Is it like Christmas? Is Santa Claus coming with presents?(と助け舟を出していただき)

Oh, no. It is not like Christmas. It is the star festival.(これを最初に言うべきでした。「300選」を暗記していなかったことを反省)I don't remember how to call their names in English, but there are a guy and a woman in the sky.(牽牛と織女の英語名は後で覚えようと思っていて結局覚えずじまいでした...。また、loversなりcoupleなりを使うべきところが、舞い上がってしまいおかしな表現になってしまいました)They can meet on July 7th, only once a year.

Is this event for kids?(と、また助け舟)

Yes.(子供に限ったわけではないですが、yesと言っていました)In elementary schools and kindergartens, they put pieces of paper on which they write their wishes on the bamboo branches. Those pieces of paper are in various colors and they are pretty, too.

I heard Japanese don't take a long vacation. Why is it?

It is hard for Japanese people to take a long vacation even when it is not so busy. Because Japanese people care about what others think about them. Japanese people place emphasis on harmony in a group, so they can't take long vacations.(「他の人が働いているときに自分が休むことに抵抗を感じるので、長期休暇を取りにくい」などの補足が必要でした)By the rule, most people are given 20 days off a year but they don't use all 20 days. For example, you have 10 days off left in the previous year, and then you have 30 days off this year. But, of course, you can't use these 30 days. Like this, your holidays are piling up.(と、前職の有給が貯まっていた同僚を思い浮かべながら身振りを加えて説明)

What happens to those holidays?

Once you decide to quit your job, you can use those days. If your last day of work is this day,(this dayという所に手振りを加えて)and you have 30 days off left, you can get paid until this day, the 30 days after your last day of work.(有給消化について、もっとスマートな説明や表現があると思いますが、あの場ではこれが精一杯でした)

(長期休暇が取れない理由に戻って)So, it is basically because of social obligation, right?

Yes. It is because of social obligation.

So, you are an expert of Tokyo.(と、にこやかに冗談っぽく)

Oh, as I live in Okinawa, I don't know much about new stuff in Tokyo.(と謙遜)

Well,(と微笑みながら)Where do you recommend if I want to go shopping in Tokyo?

If you would like to buy traditional Japanese things, I recommend Asakusa. In Asakusa, there is Sensoji Temple. Its gate is called Kamirnarimon and it is famous for huge Japanese lanterns. From this gate to the temple, along with the promenade, (withはいりませんね。それに、なぜかstreetではなくpromenadeと言ってしまっていました...)there are many small shops selling traditional Japanese things such as folding fans and kimono.(「仲見世」という固有名詞も出し忘れましたし、特にお土産を買うのによい場所という説明もできませんでした)

What if I would like to buy modern Japanese things?

I would recommend you go to Roppongi or the Marunouchi area, where new department stores and shopping buildings have been built in recent years.

I see. This is the end of the interview. Thank you very much. Thank you very much. Have a nice evening.

(これで終わりなの?と気が抜けて、後ろのドアへ進むと)

Is that door open?

Oh!(「始めに入室が前のドアだから、出るときも前のドアね」と気に留めていたにも関わらずやってしまいました)I'm nervous ....(と言いながら、前のドアへ移動し、退出際にもう一度)Thank you very much and have a nice evening.(と心をこめて挨拶しました)

受験の感想

緊張のためと、沈黙を作ってはいけないと気にしすぎたためか、文章をきちん組み立てて整理する前に言葉が先に出て、思いつくままペラペラしゃべってしまったと言う印象です。評価の文法の正確性の項目にpoorが付いていないことを祈るばかりです。今ある知識を総動員して何とか表現するのに精一杯で、順序立てて分かりやすく説明する余裕がありませんでした。やはり、300選などの重要項目は暗記して、すらすらと口をついて出るようにしておかないと、現場に出たときにも困るだろうと思いました。試験官Aはとても感じがよく、実際に日本に興味を持って質問しているという印象でしたので、精一杯ながらも、説明しているときは楽しいと感じている自分がいました。無事合格して、一日も早く、ガイドとして日本を紹介する楽しさを味わいたいです。

ハローについて

(1)2009年5月開講の英語短期決戦コースと第1次英語筆記試験直前対策セミナーを通信でお世話になりました。講師の方々、教材など内容は非常に充実しており、文法の復習もできましたし、英語での日本事象の表現方法を学ばせていただきました。

(2)第2次対策としては、「第2次英語口述試験レポート」(2009年受験用)と「時間帯別問題群と模範解答」を読んで2次試験の内容がよく理解できました。

(3)ハローのメルマガは、有益な情報が多くためになるだけでなく、精神的にも励まされました。2次試験直前の<英語第2次試験直前予想問題60題>は最後の知識の整理となり、お守りのような気持ちで当日の試験直前まで目を通しました。

(4)受講仲間もなく、一人通信で受講していたので、天野先生の前向きな励ましにはとても救われました。第1次試験まであと2週間、準備不足だと焦っていたときに、「相撲でも1場所は15日です」と励ましてくださったのが印象に残っています。2次試験の日はちょうど九州場所の千秋楽だったので、私の受験生活も同時に千秋楽を迎えるのだから、もう少しがんばろうと自分を励ましてきました。

(5)学長をはじめ講師の方々、スタッフの方々と、ハローは本当に良心的な学校だと感心し、また感謝しています。メルマガでの惜しみない情報提供、経験と知識の豊富な講師陣の講義、スタッフのきめ細やかなサポートと、本当にお世話になりました。ハローのますますのご発展をお祈りいたしております。

  • next
  • back
next back