試験官

【外国人試験官A】

男性。50代半ば。アメリカ英語。外国人試験官は少々とっつきにくい感じの男性で、質問する声も小さかったです。あまりフレンドリーな感じの方ではなかったので、かえって短い時間ですがどうやって微笑みを引き出そうかと、チャレンジにわきました。最後に「終わりです」というのも"This is it"と、気が抜けるような感じだったので、"Thank you for your time. Have a nice afternoon." というと、やっとにやっと笑ってくださいました。

【日本人試験官B】

男性。30代半ば。とてもフレンドリーな感じでした。まさしく"Bad cop, good cop"のgood copというペアでした

質疑応答の内容

Please tell me something about yourself.

I am ......... I live in ........ City in ........ Prefecture. I teach translation classes on a part-time basis.

Now I will ask you a few questions. How would you explain Kado to a foreign tourist?

Kado is a traditional Japanese technique of flower arrangement. I myself learned how to arrange flowers. It requires techniques such as choosing flowers, arranging the stems and flowers so that they look beautiful. This is how I would explain Kado to foreign tourists.

OK. What is shodo or calligraphy?

Shodo is a way of writing using Indian ink. Children start learning shodo in elementary school. Ordinary people do not do shodo often, but they do shodo at New Year to express their determination for the new year.

ここで、外国人試験官がちょっと戸惑った顔をして私を見られたので、目を大きく見開いて「何か変なこと言いましたか?」という表情をすると、"Well, this is the first time I learned that people do shodo to show the determination of the year". 実は一年の計と書き初めを混同した答えだったのですが、わたくしがあまりにも自信を持って答えたのでとまどわれたようです。お隣の日本人試験官はその様子をにこにこしながらご覧になっていました。

What do you think of the recent economic weakness of Japan?

I think that the government or the Bank of Japan should do something about it. I wish we had someone like Mr. Greenspan, the former chairman of FRB. It is a big problem that yen is becoming stronger and stronger.(他にも何か続けて言いましたが、この質問はサプライズでした。整理された答えにはなっていませんが、一生懸命に答えたつもりです)

I want to go and see a volcano. Would you recommend one?

(下を向いて質問されたので何を聞かれたのかわかりませんでした。そこで)Excuse me. Would you repeat your question?(とお願いしてもう一度質問を言っていただきました)I would recommend that you go to Mt. Aso. It is in Kyushu Island. It erupted several years ago. There are hot-spring resorts near Mt. Aso so you can enjoy hot springs.

I want to go to the beach. Which beach would you recommend I should go?

I would certainly recommend that you go to Shirahama beach in Wakayama Prefecture. It takes two hours and 30 minutes to go from Osaka to the beach by express. It is famous for its white sand. And there is Shirahama hot-spring resort. This is why I recommend Shirahama beach.

OK. This is it.

This is it? Well, thank you. Thank you for your time and have a nice afternoon.

受験の感想

12時〜12時半の受付、13時から面接試験という時間帯でした。皆さん、結構早めにいらしてました。わたくしはハローの「英語第二次試験対策セミナー」のパート2とパート3を受講し、パート1はテキストを購入して勉強しました。また、自分なりに準備した答えを全部プリントして受験会場まで持っていきましたし、「300選」も持参しました。こんなにたくさん持っていく必要はないと思いつつ、やはり、最後の最後まで、参考書を見てもよい時間帯はパラパラとページをめくりながら復習しました。1次試験のときもそうでしたが、最後まであきらめずにテキストや自分で準備したものに向かうことが、どきどきせずに平常心で試験を受けられるこつだと思います。さて実際の面接試験ですが、あっけなく終わったように思います。8分もなかったような気がします。変な感想ですが、「もっと聞いてください。答えたいことたくさんあります!」という気持ちで部屋を後にしたように思います。なぜ「通訳案内士になりたいのか」や「通訳案内士に必要な資質は何か」など、完璧に準備していた質問はされませんでした。経済問題は出ましたが、最近の政権交代や現政府の政策についても答えを準備していましたので聞かれなくて残念でした。私の1つ前の時間帯に受けられた方々は、「300選」から短い質問がパラパラ聞かれたとのことです。

面接試験は、面接試験官によって雰囲気がかなり異なると思います。わたくしの試験官ペアは、日本人の方がにこにこしていて、外国人の方は少々しかめっ面だったと思います。質問も下を向いたままされたので、1つの質問の動詞が聞こえず、"Would you repeat your question?"とお願いしました。面接試験直前に、部屋のすぐ外のいすに座って中に入るように言われるまで待つのですが、待っている間、前の受験生の試験結果の講評をしている会話が聞こえてきました。わたくしはさほどどきどきしませんでしたが、このようなこともありますので、これから受験される方はこのような場面に出くわしてもあわてず驚かず、試験に臨むまで頑張ってきた自分のこれまでを思って気を楽にするとよいと思います。久し振りの友人に会いに行くのだ、というような気持ちで試験室に入っていくようにされたらよいのではないでしょうか。それから最後にひとつ。待合室で待っている間は、まだ参考書やテキストを見てもよいのですが、長机の私の横に座っていた若い女性が、英語を小声でぶつぶつ言いながら復習していました。これは耳障りで周りに迷惑ですのでやめた方がいいと思います。試験会場の案内係の人は注意こそしませんでしたが、通訳案内士になろうとする人が周りに迷惑をかけるような行為は避けるべきだと思います。

ハローについて

英語の第1次試験は英検1級をとっていますので免除ということで、平成20年12月開講の邦文3教科のみをまず3ヵ月受講し、その後、DVDでマラソンセミナー3科目を自習しました。この方法は大変役に立ったと思います。DVDを選んだのは、やはり、ご経験豊かな講師の先生方のお顔を見ながら勉強することが励みとなったからです。1次試験前の1か月は、大学受験前よりも一生懸命勉強したような気がします。短期決戦だったかもしれませんが、充実した1か月でした。

その間、「英語第2次試験対策セミナー」のパート2とパート3を受講し、パート1は、テキストを購入して勉強しました。英語2次試験対策セミナーは、同じクラスの人たちの回答も聞くことができ、情報交換もできるし、将来的に一緒に仕事をするかもしれない人たちですので一緒に勉強して励みになりました。メールアドレス交換をして、試験後お茶を飲みながら試験のあれこれをお話しましたが、このような時間も励みにもなり、また楽しかったです。ハローでの学習と事務局の皆さんは、本当にいたれり尽くせりだと思います。わがままなリクエストにもお応えいただきましたし、電話でクラスの空き状況なども教えてくださいました。経験豊かな講師(日本人、ネイティブともに)に教わることができて本当に良かったと思います。それに、テキストの構成もわかりやすく、通訳案内士に底深い知識が必要であることがよくわかりました。この一年間、本当にお世話になりましてありがとうございました。ぜひ通訳案内士試験に合格して、来年からお仕事を始めることができればと願うばかりです。ありがとうございました。

  • next
  • back
next back