試験官

【外国人試験官A】

40〜50歳代の男性。声も大きく発音も聞き取りやすい。終始笑顔で感じが良かった。国はどこの方かわからなかった。話すスピードはナチュラルだった。質問は全て外国人のみ。

【日本人試験官B】

50歳以上のどっしりとした感じの男性。英検の2次の面接官みたいな印象。私が発言している間は、首を傾けて神経を耳に集中して聞いている様子。話終わると大きく頷いてくれたりした。フレンドリーではないが信頼できるタイプ。受験者と受験票との確認や進行はこの試験官が担当。最後の質問の前に、外国人試験官の前に消しゴムを置かれた。これが合図だったようだ。

質疑応答の内容

試験官Bが扉を開け、Good morning. 言って、ここに荷物を置きなさい、と指示があったので、私もGood morning.(ビッグ スマイルで)と言い、Thank you と言って荷物を置く。元気よく椅子まで歩きながら、AがGood morning. と言うので私も挨拶を返しながら、椅子に座りなさい、Thank you. といった調子でバタバタと席に着く。

How are you?(だったかな?)

(めちゃくちゃ気分がよかったので、元気よくGreat!!と答えた。笑顔、大きな声、はっきり、ゆっくり発音を最後まで心がけた。)

May I have your name?(だったか、とにかく名前を聞かれた)

My name is ......... (名前は特にゆっくり、はっきり告げた。すると、Bが手元の受験票を見て、「え?........?」と言っている。私はその教室で最後の受験者。Bの手元にその時間帯の6人分の受験票が綴じたものがあり、真ん中より下の方から私のものを探し出して、「........のが見つかった。Sorry. でも、もう大丈夫」と言った。内心、非常に不安だったが、Bを信じるしかない。動揺しないで面接に集中した)

Where are you from today?

I live in ........ -Ward in ........ city. I live near .........

What is famous in Osaka?

(模擬面接でも練習したとおりに)Osaka is characterized by Osaka Castle. It was built by Toyotomi Hideyoshi at the end of the 16th century. Toyotomi Hideyoshi was originally a very poor farmer, but he succeeded in unifying Japan politically.(ここで、「たこ焼きのことも言おうかな」と思ったけどAが次の質問に移った)

Both Tokyo and Osaka are big cities. But is there any difference between people of Tokyo and people of Osaka?

(とりあえず思いついたこと、人情について話そうと思った)When my children were very small, I took them to Tokyo. You know, in Osaka, people were very friendly even to strangers, and people on the street sometimes spoke to my children, for example, "How are you?" or "The weather is very fine, isn't it?" But, in Tokyo people wouldn't talk to their strangers.(とここまで言った時、Aが大きな声で「わっはっは」と笑い、「そうそうその通り」というように大きく頷いてくれた。Bは私が発言している間は終始首を傾けて聞いていてアイコンタクトが難しかったが、私はどちらにも同じようにアイコンタクトを最後まで心がけた。この後の質問の順番はちょっと正確でないかもしれないが、聞かれたことは全て覚えている)

I have only one day for sightseeing. Where would you recommend I go?(記憶がややあやふやだ)

There are many beautiful places in Japan. But if I must choose one, I would recommend Kyoto. Kyoto was the capital of Japan from 794 to 1867. Kyoto has a lot of historical and cultural sites. Among them, I recommend Kiyomizu Temple. Kiyomizu temple is built out over a cliff, and famous for its wide veranda and tall wooden pillars.(手振りを交えて)From the veranda, you can enjoy a panoramic view of Kyoto.(日本的事象Q&Aや2次対策、300選全て役に立った)

What is the best season to visit the temple?(「僕が行くならどの季節がいいか?」と言ったかもしれない)

Kiyomizu Temple is famous for its beautiful cherry blossoms, so I recommend spring. It is neither too hot nor too cold. Spring is the best season.

Have you ever been to Kyoto?

Yes.(と答えたら、ここでこの質問は終わった)

What is the tea ceremony?

(ハローで勉強したことが次々聞かれて、満面の笑みになってしまう。楽しくて仕方が無い。本試験であることを忘れて、会話を楽しめた)The tea ceremony is the art and ritual of serving special powdered green tea. The host and guests sit in a carefully arranged teahouse. The host makes tea(ここでお茶をたてる身振り)and the guests appreciate it in a special way.(飲む身振り)The tea ceremony originated in the monasteries of Zen Buddhism. It creates a feeling of serenity and discipline. The most important thing in the tea ceremony is hospitality and appreciation toward others.(2次対策の時、先生が良い答である、と太鼓判を押した生徒さんに教えてもらった彼女の答えのとおりに答えた。感謝です。)

Now the global economic situation is bad. Has it affected Japan?(実際の英語がよく思い出せないが、このような内容)

In particular because of Lehman Shock last year,(ここで、Aが大きく頷く)many Japanese workers have lost their jobs, even their houses, too. So, I expect the government should create more job opportunities.(これも2次対策で準備した)

What do you think of Japan's new government, though it hasn't been long since the new administration took over the rein?

The new government started only a few months ago, but I think it is tackling many problems very well.(面接官がうなづいてくれて、ほっとした)

I'd like to see active volcanoes. Which one would you recommend?

I would recommend Mt. Aso on the southern island of Kyushu. It is located in Kumamoto Prefecture. Mt. Aso has the largest caldera in the world. Five peaks create a volcanic core, which is still active. Mt. Aso is in a national park and it is a popular tourist destination.(こんなにハローで習ったことばかり聞かれて、嬉しくて仕方がない)

Is it dangerous?

It sometimes erupts, but usually it is not dangerous.(と、にっこりしたらAもにっこり)

Please explain "Kadou."(と、言って、Bに 「"Kadou"で発音はあっているね?」という感じで確かめた。BはAに「そうだ」というように頷いて、私にはflower arrangementと言ってくれた)

It is the traditional Japanese art of arranging flowers. It developed during the 14th century. In its earlier stages of development, it was closely related to the tea ceremony. It was used as a special technique for decorating the teahouse.
(ここでBが消しゴムをAの間に置き、これが合図だったようで、次が最終質問。)

Please explain Shichi-go-san.

It is the festival of celebrating the healthy growth of children. It is conducted on November 15th. Girls of seven, boys of five and three-year-old children, boys and girls alike, are taken to Shinto shrines by their parents in order to give thanks and pray for a divine blessing.

何故、七、五、三、という数字に意味があるのか。(英語は思い出せない。)

(三重の塔や五重の塔の三や五にどんな意味があるのか直前に調べていたので)I think it is from a Chinese idea.(と、ここでBが大きく頷くのが目に入った)In China, odd numbers are considered to be lucky numbers. But, I'm sorry. I don't know exactly what meaning each number has.(すると、Aが「そこまでは知らなくて大丈夫だよ。全く問題がない」と笑いながら言った)

OK, it's the end of your interview.

Thank you very much. Have a good afternoon.(と挨拶した)

See you later. (ともに同じように明るく等と言ってくれた)

受験の感想

11時からの時間帯。受付は10時から10時半まで。来た者から受験票、合格通知書、身分証明書を見せ、番号札をもらう。これは教室の番号と受験者の番号。私は●-▲。●が教室で▲が受験者の番号。教室は9までで一つの教室に6人の受験者が交代にはいる。その後、待合室で自分の順が来るまで待つ。その後直前待合室に通されるが、直前待合室でも参考書を見てもよいとか水など飲んでもよい、と急遽変更があった。(最初の注意では、直前待合室ではそれらは禁止と言われていた。)携帯電話は終わって建物の外に出るまで禁止。受験者間の私語も厳禁。直前、待合室に入ったら5分くらいで各教室前に連れていかれ、椅子に座って試験官の合図を待つ。教室と待っている椅子は距離があったため日本人の試験官がドアをあけ、入室を促す。試験官とは会話を楽しむ感じでできた。2人とも厳格な中に優しい感じがあって、私も試験であることを忘れて、落ち着いて、笑顔、元気、ゆっくり、など、模擬面接で練習したことを実践できた。質問もハローで学んだことばかりで、スイスイできた。手ごたえ十分。試験官も何回もexcellent!と言ってくれた。ただ、最初の受験票のことが気がかりで仕方が無い。これで落ちたら泣くに泣けない心境。学院長先生に泣きつくようにメールをしたところ暖かく、受験票が見つかったのだから心配ないと励ましてもらった。不覚にも張り詰めていた気持ちがほぐれたせいか、泣いてしまった。まさか自分が1年でここまでくることが出来るとは思っていなかった。ハローを勧めてくれた友達に感謝。2次試験対策でも励ましあえる友達ができた。ハローを信じて、頑張って勉強したかいがあった。本当にハローを選んでよかったと思う。

ハローについて

08年12月開講の1年の通学コースを受講。英語はインターネットで復習ができたため、大阪校の小野、郷両先生のほか、東京の永岡、天野両先生の授業も受けることができて、時に同じ角度から、時に別の角度からの切り込みで大変知識が増えた。1次に関しては予習より復習に重点を置き、日本語らしい訳にどうしたら上手くできるかを集中して勉強した。単語、300選は忘れないよう最後まで何回も見直した。邦文は最も心配であったがハローの教材中心に過去問を解くうちに、だんだん、よくわかるようになった。2次対策は予習を重点的にやって、全部終わってから復習に力を入れた。先生が難しいfollow-up questionsを出してくれたおかげで、どんな問題が出ても大丈夫、と自信がついた。2次の間も、ずっと300選を繰り返しやっていたのと、日本的事象Q&Aも繰り返し練習した。1年でどこまでできるか心配だったが、ハロー以外のものをする余裕もなく、貰った教材だけで一生懸命勉強した。模擬試験も前回90パーセント以上と出ていたので、これで落ちたらハローに申し訳ないな、と思っていた。自分では大満足の結果が出せたと思う。

  • next
  • back
next back