受験者(45):女性 ← BACK   NEXT →

京都会場で私が最終の受験者だった。私が入室する前に、他の部屋は全て終了していたので何となく心細かった。

(Cに促されて入室。試験官と用意された座席との間隔が思ったより広く、 一瞬気を取られていると)

A,B: Hello.

Hello.(少し声が小さかったが、微笑みながら)

B: Have a seat please. I’m sorry to have kept you waiting so long.

It’s OK.(そっけなかったが、微笑みながら)

B: Are you OK to have been kept waiting for so long?

Yes.

A: OK. Finally, it’s your turn. May I have your name please?

My name is ….

B: Where are you from?

(出身を聞かれていると分かりながら、口から出た答えは)
I live in Kyoto. (やはり緊張していると思った)

B: Oh, you live in Kyoto! So, Kyoto is your hometown.

Yes.

B: Oh good!(私の回答をおぎなってもらった感じでホットした)

A: OK. Firs, I want to ask you about the increasing use of cellular phones by children. What do you think about it?

(これはインターネットの利用の増加についての答えの応用がきくと、瞬時に判断答えられそうに思ったので、背筋をのばし少し微笑んでから)

Well, I think it is inevitable because children are living in the age of(ここでthe Internetと言いかけてAの顔を見ながら、残りをつけたす)such kind of communication tool. But I think that the children should use the cellular phones under the parental thumb.

A: Which do you think the parents should check, the amount or the content?

I think they should check both. Children tend to use cell phones too much. And, also there are many inappropriate websites which children can access with their cell phones.

A: Can’t you give it to them after blocking those kind of websites?

I’m not sure if we can do that, but I think parents should do that if it is possible.
(と言ったら、Aが「それはそうよね」という感じの事を言い、Bも大きくうなづきにっこりする。この辺りから少し落ち着けたと思う)

A: Next question. What do you think about the increasing number of unmarried women in their thirties?
(一次試験っで「負け犬」のことが出たのでこの関連で自分で想定していた問題。ラッキー!と思ったのでにっこりしてしまったが、かえって少し答えを焦ったかも…)

I think it’s because they choose to stay single. There’s no envy for married women. They also don’t want to sacrifice their profession, free time and income by getting married.

A: OK, next question. Why did Japanese government stop the import of US beef?

It is mainly due to BSE. (と答えてAを見ると無表情で、「えっ違うの?」と思った瞬間うなづいてくれた)
Japan should suspend the import of US beef until the safety of US beef is proved.

A: OK. That’s all. Thank you.
(と言われ、えっ?今の答え、短すぎて、不十分だったのに、と気になったが、時間が
来たと思われる。最後で他の部屋より大きく遅れていたためかも…)

Thank you.

全体を通して、始めは緊張したが、一問めが応用、二問めが想定の範囲、三問めの一般的で、答えに窮することや、途中で収拾がつかなくなるような事がなく終われたので、まず自分としてはよかったと思っている。
聞きなれないニュアンスの誤解や言い方の失敗はあったかもしれないが、結果はどうであれ、特訓クラスも含めて、模範回答の暗記ばかりでなく、自分の考えを言葉にしてみることに時間をかけたことがよいことがよい勉強になったと思う。ありがとうございました。




 
 
  ← BACK   NEXT →