受験者( 09 ):女性

backnext

試験官

<試験官A>

40代くらいの男性。訛りのない標準的な英語だった。にこやか且つfriendlyで話しやすかった。イギリス英語ではなかったがきついアメリカ英語でもなかった。英語の速度は少しはやく感じた。

<試験官B>

30代から40代の眼鏡をかけた男性。愛想は悪くはなかったので安心した。

質疑応答

Hello!

Hello!

Please have a seat.

Where should I put my bag and coat?

(椅子が二つあって片方を指して)Just put them on the seat.

Thank you.(片方の椅子にバッグとジャケットを置いた)

(私のファーのついたジャケットを見て)Oh,your jacket looks warm.

Yes, this is very warm.

It's nice. I want to have a jacket like that.

Yes, it is very cold today.

Yes,〜(何かまたジャケットのことについておっしゃっていたのだが、早口だったのであまり聞き取れなかった。でもこの関係のない話を少ししていただいたことで随分気持ちがなごんだ)

Please tell us your name.

My name is ........(住所も聞かれるかと思ったら聞かれなかった)

So,you are a tour guide,and you are on a tour. You go to Todaiji. Now you are in front of Todaiji. How do you explain?

Well, this wooden hall is the largest wooden structure in the world. It is desiganated as a national treasure and world heritage site.(実はちょうど二週間前に東大寺に観光に行ったので、心おどる気持ちで自信たっぷりに言った。だが後から考えたら大仏が中にあることを言っていない…)

Wow.that's nice. In the building, there is a hole. Could you explain that?

That hole is the same size of the nostril of the Great Buddha.(nostrilの発音の自信がなかったが、nostrilと言ったときにすぐに試験官Aがohとおっしゃったので、合っているかもと自信がついた)

And what happens when you go through the hole?

When you go through that hole, you will keep healthy.(あとで調べたら間違っていた……。でも私はそう聞いたことがあったので非常に自信たっぷりに言ってしまった)

oh,wow.that's nice. And we got out of the Todaiji, I found the tree covered with something. What is that?

(しまった、分からない……と思いながら)It is to protect the trees.

Protect for what?

(知らない〜分からない〜と思いながら)for cold.

Oh,that's interesting. Other countries don't have this kind of culture.

Oh really?(とにかく相槌ちだけうっておこうと思った)

Next, we went back to the bus. In the bus, there is an accident. Guests have to wait. What would you do?

I will talk about Chinese characters because many foreign tourists are interested in Chinese characters.(ここでやめとけばいいものを「嫁」という漢字を例にとり、女が家にいるという説明をしようと思ったのだが…)For example,"Yome" which means...(嫁の英語がぱっと出てこなくなり、housewifeじゃないし、なんだっけと思いながら)wife....(嫁という英語を思い出している時間が少しあいたので、さえぎられてしまった)

I think that is a good idea because some people have tatoos of Chinese characters.

Yes!(と言いながらも話途中なんだけど…と「嫁」の例を出したことに後悔)

I'd like to ask about history.

Yes.

What is Toukaido-goju-santsugi?

(試験官Aは何かプリントを読んでいる感じで、東海道五十三次の日本語の発音がたどたどしく本当に東海道五十三次か心配だったので聞き返してみた)東海道五十三次?

Yes. What's this?

It's a ...route...during Edo period(まさか東海道五十三次が出るとは思わず焦ってしまった)

Oh, route.the route to where?

(えっどこやろう〜全然わからん〜と思いながら)Edo.

Oh, I see. And what is Goju-santsugi?

Oh. it's a ...station.(自信なし)

OK. I want to ask another history question.

Yes.

Why did the shogun give the power back to the emperor?

(良かった、これは答えられる!と自信たっぷりに)In 1867,the shogun gave back the power to the emperor...in ancient times the emperor had power but in 12th century shogun had power.but in the 19th centry,Japan opened the coutry then Japan realized Japan had to modernize.And some samurai thought shogun should give the power back to the emperor.(自信があった割には今文章に起こしてみるとなんてめちゃくちゃな英語で話していたんだと思う……)

OK. Thank you. Finished. Time flies.

Thank you very much.

I want to have a jacket like yours.(やたら最後まで私のジャケットにこだわっていた)

受験の感想

試験官Aの方がとてもフレンドリーでラッキーでした。おかげで終始笑顔で面接を受けれたと思います。今振りかえってみると、間違ったことを自信たっぷりに笑顔で言ってしまいました。これが吉とでるか凶とでるか。でも東大寺みたいに具体的なところが出るとは思ってもみませんでした。二週間前に行ったことは本当にラッキーだったと思います。その割には間違ったことをやけに自信たっぷりに言ってしまったのですが。京都は紅葉が本当にきれいで、面接の部屋も試験後の待機の部屋でもあまりにも美しい景色を鑑賞することができ、思わぬ紅葉狩りができて幸せでした。将軍と天皇はハローのおかげでしっかり勉強していたところで嬉しかったです。本番は緊張しているので練習ほどうまくは言えませんでしたが、やけに自信たっぷりに話せたのはハローのおかげだと思っています。ありがとうございました!!!あとは祈るのみです。

ハローの講師、授業内容、教材、その他(メルマガ、ホームページ)についての感想

4年前に一度自力で通訳案内士試験にチャレンジしました。自分では死ぬ気で勉強したつもりでしたが、結果は不合格。そのまま歳月がたち、もう一度この試験にチャレンジしたいと思ったとき、どう勉強したらよいかも分からず、ハローの門をたたきました。ハローのスタッフの方が詳しく授業内容を説明してくださり、丁寧なご対応で思わず入会したのですが、それでも一度「めちゃくちゃ頑張ったのに不合格」という経験があるため、実は半信半疑でした。私は2007年度動画コースの途中入会で勉強を始めたのは2007年の8月でした。しかし、いざ勉強を始めてみると、ハローの授業の楽しさにのめりこんでしまい、動画コースの授業を楽しみながら勉強することができました。動画コースだと何度も楽しめて、聞き逃せばそこだけもう一度聞けるという、自分に合った本当に効率の良い勉強ができました。一人で勉強法を悩みながら模索していた四年前とは比べ物にならなかったです。ただ、ハローの教材を前から順に勉強するだけでよかったのですから。とにかく、ハローの教材を順番にやっていくだけの勉強法ではありましたが、自分でもびっくりするほど模擬試験の結果も良く、ハローの教材が着実に自分の英語力や日本の知識を伸ばしてくれたのだと実感しました。今回四年前の独学よりずっと軽く、ただハローの教材を楽しみながら授業を受けるといった勉強法だったのに、英語、歴史、地理、一般常識に見事4教科とも一発合格ができました!!それもこれもすべてハローの講師の方々、授業、教材のおかげだと思っております。そして<英語第2次試験対策模擬面接クラス>でもお世話になりました。こちらは週1コースを受講しましたが、講師の方もクラスの雰囲気もとても良く、毎週ハローに行くのが楽しみでした。今年は通訳ガイド試験の受験と自分では大きな転機でありましたが、通訳ガイド受験にハローなくては語れないくらいハローにはお世話になりました。ここまで通訳ガイド試験を分析し、通訳ガイド試験受験対策の練られた専門学校はなかなかないと思います!ハロー通訳アカデミーに感謝しております。ありがとうございました。

BACK NEXT