受験者( 14 ):男性

backnext

試験官

<試験官A>

アメリカ人かカナダ人という感じの金髪女性。50歳代と思われる。終始笑顔を向けてくれていた。英語はわかりやすいきれいな英語だが、話すスピードがところどころ速くて聞き返さなければならなかった。

<試験官B>

日本人の男性。ツーリスト関係組織の役員クラスの人という感じ。50歳から60歳代の紳士。きれいな英語だった。この方もスピードが速かったが、なんとか聞きとれた。

質疑応答

「どうぞお入りください」の声があって、入室。Nice to meet you.( every body をつけるつもりが目の前には一人しかいなかった。入室の合図の声を発したのはBでドアをしめようとしていた。

Please put your baggage there.

Thank you very much.

Around here we can see very beautiful autumn leaves. (あとはきれいですねというようなことを言われた。)

Yes, that's right. I am very happy to get your test at this place. (前日の下見でこの会場へ来て、京都の美しい秋の景色に実に心打たれた。このやり取りが生まれると予想していた。at the place like this といいたかったのですが言えなかった。前置詞はin でないぞ、at だと思っていたのでかなり冷静だったと思う。)

..... How ..feel..... How are you? .....(全てはfollowできなかった。)

I'm fine,thank you. And you?

I'm fine. Thank you.

Please your name and address.

My name is ......... And I live in ........ City, ........ Prefecture. (名前、市名はゆっくりと言った。英語第2次試験対策模擬面接クラスのときのアドバイスです。)

Oh,It is so far. Did you come here today?(このあたりは想定していた質問である。)

No, I came here Kyoto yesterday and stayed at a hotel near the JR Koto Station. And I came here taking subway.

After you can visit some shrine or temples. .....

Yes, I am going to stay tonight, and will visit some places.

About Japanese gardens. ..stroll garden.....

(最初しめたと思ったが、言っていることがfollow出来なくて困ったなと思った。リスニングが私の最大の不安点である。)I want to make sure I understand. Could you repeat your question,please.(このセリフは英語第2次試験対策模擬面接クラスで教えてもらったものである。7割8割くらいはわかっても最後までわからないときの聞き方として用意していたのだが、実は殆ど言っている内容がわからなかった。次にわからないと困るなと思い必死になった。体も前のめりになった。聞きのがさまいと思った。)

All right. ... stroll garden.....a man...tree..... blanket ... why...(全部はfollow 出来なかったが、聞こえてきた単語で風景が描けた。コモのことだなと。)

I think it is a method to protect the trees in winter. I am not sure about the exact reason why,but I heard that insects will come near the place covered with a blanket.(悪い虫といいたかったが悪いの形容詞のvicious がちらついたが言わなかった。それよりも虫が何だったかなと一瞬まよい、しゃべったのはinsincts のような言葉をしゃべったが、結果的にはinsectsになっていたみたいである。the place covered with a blanket.のところは二、三回口ごもった。この最初の質問が一番の難所だった。自信はなかったが、うなづくように聞いていてくれていたので当たっているのだなと思えた。)

When a foreign friend to Todaiji Temple, what do you there?

I beg your pardon?

When you take a foreign friend to Todaiji Temple, what do you want to emphasize there?

What I emphasize at Todaiji Temple is the statue of Buddha. The statue is one of the largest statues of Buddha in Japan. The weight is over 400 tons and the height with pedestal is about 18 meters. It is very large.(最後のIt is very large.のところはジェスチャを交えて語っていた。11月24日の英語第2次試験直前対策セミナーで大仏の寸法は勉強していたのでうまくしゃべれたと思う。このあたりから、うまく行っているという安心感がでてきたのだが、思わぬことに、喉の辺りがからからに乾いているのを自覚した。頭は冷静だったが、自分の自覚以上に緊張しているのだと思った。発音が不正確にならないように気をつけた。喉がからからでしゃべりにくくなったのです。)

When cash credit card where cash?

Excuse me, could your repeat your question,please.

All right. When I have no cash and have a credit card , how can I getcash?(のような内容だった。)

You can make withdrawals at the ATMs at the branches of banks. There are many ATMs in Japan. Even if you have an account in a foreign country's bank, you can make withdrawals in Japan's banks' ATMs.

Oh really.

Yes.

For a tour guide, I think you have to study a lot of things, such as the language, traditional culture, history, ....... How do you study ......?

(答えを質問者がすでに出してくれているようなものだった。)I have been studying such things you mentioned now. For improving my English ability, for example, I am reading The Daily Yomiuri ever day. And besides that, I am reading two newspapers that are Nikkei and Yomiuri. I think I have to always learn about the current topics of Japan as well as traditional aspects of Japan.(このあたりは得意の分野である。Aがうなずきながら笑顔で見てくれていた。関係代名詞that のあとは複数だからareだなどと考えていたので、余裕があったと思う。英語第2次試験対策模擬面接クラスを通じてで複数、単数の概念をはっきり意識化するようになった。)

Why do you want to be a tour guide?(この質問待ったました。)

I am fond of Japan. And I am proud of Japan. Japan is blessed with beautiful nature and has a unique history and culture. I would like to convey these things to foreign people coming to Japan. Some say that a tour guide is a diplomat in the private sector. I would like to be a good tour guide. And I want to contribute to this meaningful field.(最後のあたりは気合が入った。このあたりは映画にでもなりそうなセリフ回しだったと自分でも思える。)

..... A sense of hospitality..... important ... what do you think of it?

(そのあとなにか続いていたが、このあたりも試験官が答えを出してくれている。)Yes, I think so. It is very important. Without it, foreign people coming to Japan could not enjoy staying in Japan.

AとBが顔を見合わせた。

試験が終わったとのことを英語で言われた。

Thank you very much. Nice talking with you.

Have a nice day! 冒頭のやり会話に関連して、そのあと京都の観光を楽しみなさいというような趣旨のことを英語で言われた。

Have a nice day! といって部屋を出た。Bはすぐに視線を紙の上に落としていた。

受験の感想

英語第2次試験対策模擬面接クラス7回受けました。本番で一番いい会話が出来たと思う。昨年受けて実は合格してると思っていた。名前がなくて愕然とした、悔しさを忘れることが出来ない。今年はだから必死だった。7月からは殆どこれに焦点を合わせてきた。 二週間前の頃、今年も駄目かも知れないという不安がよぎった。その不安を払拭するためには、練習しかないと思った。英語第2次試験対策模擬面接クラスでわかったことは、質問に対して的確に答えることであり、長さが問題ではないこと。(前には長く話すことが点数を上げることかと思っていた。)すると想定質問に対する答えのポイントが明確になる、すると記憶もしやすくなるということになった。モデル回答を参考にして、合計で200以上のQ&Aを自分で作ったことになる。最大の努力はしたい、悔いを残したくないという思いで約半年やってきた。この過程で私の英語は伸びたと実感できる。観光に関する英語は学んだことを組みあわせて全て表現できるという大きな自信が生まれてきた。いま針で頬っぺたをつつくと英語色の血が出てきそうである。本当に英語漬けの半年でした。ここまで訓練できたことがうれしいです。ハロー通訳アカデミーの関係者のご指導にこころより感謝します。赤飯の言われ、春日神社の鹿の言われ、こいのぼりの言われ、赤と白の鉢巻の言われ、とても楽しかったです。結果はまだわかりませんが、最大限の努力をし、喉がからからになるような緊張感の中でも、自分でも最高の結果を出せたことがうれしい。リスニングの弱点も出ましたが、そのなかで現在の私の110%は出せたと思う。

ハローの講師、授業内容、教材、その他(メルマガ、ホームページ)についての感想

地方に在住しているので、二次試験に向けて<英語第2次試験対策秋期特訓コース>の通信コース(DVD)を受講しました。これが参考になりました。<英語第2次試験対策模擬面接クラス>で自分のリスニングの弱さを自覚しました。回答は、長くしゃべるのがいいことだと思っていましたが、外人講師の指導に従い、コンパクトに行うことを心がけました。

BACK NEXT