受験者( 55 ):女性

back

試験官

<試験官A>

20〜25歳代ぐらいと思われる男性。癖のない英語(すこしオーストラリアアクセントがあったような感じ)、米国人か極力オーストラリアアクセントを押さえて話しているオーストラリア人ともと思われる。最初はとてもにこやかでフレンドリー。でも質問中は事務的で早口、突っ込みあり。

<試験官B>

日本人のとても上品な雰囲気の男性。白髪で65歳ぐらいと思われる。はじめの名前と住所確認だけで、質問は担当せず、チラ見を何回かしたが、全く観察している様子なく、ずっと下をみたまま、あまり筆記もされていなかったように思えた。

質疑応答

(ドアは担当の人が開けてくださったので、担当者のかたにありがとうございます、失礼しますと言って入室)
Hello!

Please have a seat.

Thank you.

Please put your bag and coat there.

Thank you. (ソファにコートとかばんを置き、すわる)

Thank you for coming over today. My name is ......... (first name だったが、名前を名乗られたので、ちょっと意外) Nice to meet you.

Very nice to meet you, too. (A試験官とB試験官の両方を見ながら答える)

Please tell me your name and where you live.

My name is ......... I live in ........ city, ........ prefecture.

It’s nice weather today, isn’t it? Did you enjoy the scenery on the way?

Yes, it's pretty. I see the colors of leaves of the mountains are changing yellow now. (と窓の方を見ながら言う。視線をはずしたのはまずかったかも…) It would become more beautiful next month.

Now, I am going to ask you some questions.

Yes.

I heard there is a ski resort which is very popular among Australians. Where is it?

Oh, That’s Niseko.

Where is Niseko?

It’s in the southwestern part of Hokkaido.

Is it expensive to ski there?

No, I don’t think so, if you take your own equipment with yourself, it is just a fee for a ropeway. It’s the transportation and accommodation fee (which would cost you というのが2文とも抜けていました), because you’ve got to fly to Shinchitose airport in Sapporo and from there you need to take a bus or a train.

Isn’t there any near place.

Oh, then KANNABE.

Why do you think it’s good?

(近いところと聞かれたので近いからなんですけど、と思いながら他に理由がないので…) Because it’s near. (とぼそぼそ答えてしまいました。せめて、コウノトリのことを言おうかとも思いましたが、話がややこしくなりそうなのでやめときました。白馬とか野沢にしとけばよかったです。でも、それだとやっぱり京都からだと遠いしな〜と思って言わなかったのですが。せめて六甲人口スキー場も付け加えておけばと後悔)

Where is it?

It’s in TOYOKA city, the northern part of Hyogo prefecture.

(質問シートを見ながらどれにしようかな、みたいな感じで少し間が入ったあと) Is there any flower Japanese people like except cherry blossoms?

Umm.....Plum Tree. (それぞれの四季に応じた花の答えは用意していて全部言おうかどうか、ちょっとまよって、間があいてしまったのですが、質問の感じが1つだけ知りたいような感じだったので、けっきょくボソッと一つだけIncompleteに単語だけいってしまいました。)
(挽回のためなにか言わなくてはと…) We enjoy plum tree blossom viewing in winter. Kitano-Tenmangu is famous for plum tree blossoms.

Where is it?

(しまった、墓穴を掘ってしまいました。行った事はあるけれど、確かな位置は覚えてないので、突っ込まれたと後悔、でも北がつくからきっと北の方よねとおもいながら) I think it’s northern part of Kyoto. Last time when I went there, it took about 1 hour by a bus, so it is a little bit far from the center of Kyoto. Mito is also famous for its plum trees.
(水戸のことを次に聞いてくれて、兼六園のことを話せることを期待したのですが、次の質問に移ってしまいました)。

Why do Japanese love cherry blossoms so much? Is there any special meaning?

Yes, the custom of cherry blossoms viewing started in Heian period among aristocrats and gradually spread among commoners. So, the cherry blossom viewing is a tradition and custom of Japanese people. It also signals the arrival of spring, and the way it flowers suddenly and lasts only for a short time appeals to Japanese ethic feelings of fragility of life. (esthetic というつもりが、口がすべってしまいました)

Where is a good place to see cherry blossoms around here?

(いろいろ嵐山とか大阪城とかのリストの答えは用意していたのに、せっかく遠い外国から来たお客さんには一番のとこに行ってもらいたいなと突然試験の解答としては余計な考えがうかんでしまい、またまたすこし間が空き、ぶっきらぼうに) Mt. Yoshino. I think it’s been the most famous cherry blossom viewing spot in Japan for centuries. There are more than 30,000 cherry trees, so, it is the biggest cherry blossom viewing spot. The mountain is divided in 4 areas and the blooming time is slightly different at each area. So you can enjoy the cherry blossoms longer time than other places.

Oh, are three different kinds of cherry Blossoms?

Yes, there are different types, but they are mostly SOMEIYOSHINO.

Where is it?

It’s in northern Kyoto. (奈良なのに、なぜか馬鹿なことを言ってしまいました。北ノ天満宮の場所を、ひきずって、勘違いしたみたいです。)

Who do you think is a foreigner who gave the most influence to the Japanese history?

Umm...I think it’s probably Commodore Perry.

I don’t know Commodore Perry. Who is he?

He was an admiral of marine of the U.S.. With his arrival to Japan, we were kind of forced to break our isolation policy, and that triggered what we call MEIJI RESTORATION and the last Shogun of the feudal government, Yoshinobu, had to return his political power back to the Emperor, and at the same time the modernization of Japan started. The foreign trade made Japan’s economy unstable and (このあたりから、A試験官が、私が言おうと思っていたことを受け継いで話し出しすこしハモってしまい, 残りはささっとご自分で解答を言ってしまわれましたので、彼が言い終わってから)
Yes, that’s right!

So, when was it?

It was 1854.

Well, the interview is over. Thank you.

(いすから立って、両方の試験官をみながら) Thank you very much for your time.
(荷物とコートをとりながら) I hope to hear a good result.
(退出するとき) Have a nice day.

受験の感想

本番は全く緊張せず、かえって受け答えが雑になってしまい、それぞれの質問に関して単語だけで答えたり、1文で済ましたりと、本番よりハローの<英語第2次試験対策模擬面接クラス>のときの方がうまく受け答えできていたような気がします。いいわけがましいですが、厚着をしていたので、待合室が暑くて、頭もボーとしていて本番前に疲れてしまいました。A試験官の方が大変若かったのと、B試験官がほとんど観察も筆記もされていないような感じだったので、ついつい、気が抜けて丁寧に解答しなくて反省しています。多分、苦手の冠詞が実際は多分チョコチョコ抜けていたと思いますし。それと、A試験官のかたが大変早口だったので、つられて、こちらはそんなにしゃべれるわけでもないのに、同じぐらいの早口になってしまい、文法間違いをしてしまった可能性もあります。用意していた答えとぜんぜん違うことをいってしまったのと、もっと詳しく説明できるところを、時間に追い立てられているような気がして、言わなかったのも、残念です。自己採点50点ぐらいで、結局ツアーガイドの立場というよりカジュアルトークになってしまったので、ツアーガイドとしては不適格とみなされたような気がします。せっかく用意していた答えを言わなかったのと、きちんと自分なりの実力を出せなかったのが、悔やまれます。本番に弱いようなので、来年に向けて永平寺にでも行って、修行してきた方がいいかもしれません。

ハローの講師、授業内容、教材、その他(メルマガ、ホームページ)についての感想

<英語第2次試験対策秋期特訓コース>と<英語第2次試験対策模擬面接クラス>の受講は必須だったと思います。でも、そこで、せっかく教えていただいたコツを本番でうまく自分で使えなかったのは自己責任なので残念無念!です。

BACK NEXT