受験者(5) ← BACK    NEXT →

[質問はほとんどAが行い、質問が書いてあるのか、頻繁に書類をめくりながら質問しました]

B:
(お名前は何ですか。)


(●●●と申します。)

A:
(遠くからいらっしゃったのですか。どこに住んでいますか。)


(早稲田大学の近くに住んでいますので、そんなに遠くありませんでした。)

A:
(それでは、いくつか質問をしたいと思います。),


(最近日本でサッカーが野球よりもっと人気があるようですが、その理由はなんだと思いますか)



(日韓ワールドカップをきっかけに、サッカーへの関心が高まって、相対的に野球の人気が落ちたようです。ワールドカップは世界の大祭ですから。)

A:
(韓国から来た人に東京を案内するなら、どこに案内しますか。)




(その人の年代、趣味、関心によって、案内場所が変わってくると思いますが、若者なら韓国の新村のように若者たちが集まる渋谷や新宿に案内します。ショッピングが好きな人ならショッピングの町銀座に案内します。少し年代のある方なら浅草に案内します。浅草には浅草寺という有名なお寺があり、お台場までいく船にも乗れます。また、自分が好きな場所でもありますが、お台場にも案内したいと思います。海も見れますし、大きな公園もあり、夜景がとてもきれいだからです。)

A:(それでは、東京の外に日本の伝統を味わえる所に案内するなら、どこを案内しますか。)




(伝統のある所といえば、京都と奈良に案内します。京都は清水寺や竜安寺のような有名なお寺があり、年間1000万名以上の観光客が訪れる所ですし、奈良は奈良時代に80年間都でしたので、伝統が多く残っています。)
[お寺の話が出たためか、次の質問は紙を見ずに即興的に質問しました。]

A:

(自分が日本のお寺に行った時、入口に水があったので、飲もうとしたら、飲む水ではなくて、手を洗う水と言われましたが、どうして、お寺の前で手を洗うのでしょうか。)


(神様の前に立つ前に、心と体をきれいにするという意味ではないかと思います。)

B:[日本語で]日本の七五三について韓国語で説明してください。


[前日、「日本的事象英文説明300選」を勉強しましたので、本に書いた内容をそのまま答えました]



(11月15日ですが、近くの神社に行って、神様に子供の健康な成長を感謝し、これからの成長を祈る行事で、7歳と3歳の女の子、5歳の男の子が対象になります。)

A:
(日本人は花見が好きだと聞きましたが、その理由はなんだと思いますか。)




(日本の古典文学作品にも桜が多く登場しますが、武士道とも関わりがあるようです。一斉に咲いて、一斉に散るのが死に喩えられたりもしますし、このような伝統が引き継がれているようです。)

[ここからは書類の質問ではなく、軽い感じで聞かされました。点数には反映されないのではと思われます。]

A:
(日本には留学生として来たんですか。)


(いいえ、結婚して来ることになりました。)

A:
(日本に来てからどれくらい経ちますか。)


(3年ほどです。)

A:
(日本語の勉強はいつからですか。)


(91年に大学で日本語を専攻してからですので、10年以上です。)

A:
(お疲れ様でした。)


(ありがとうございました。)

[試験官AとBは私の答えが終わるたびに二人で目を合わせながら何か合図をしていました]
[私の前に受けた方は時間がけっこう長かったのですが、私の場合は答えが短かったうえ、ネイティブということで、時間は5分もかからなかったような気がします。]


 
 
  ← BACK    NEXT →