受験者(43):女性 ← BACK   NEXT →

C: Hello.

Hello.

C: Please take a seat.

Thank you.

C: What's your name?

My name is ○○○○.

A: Where are you from?

I live in ○○○○ ward, which is located east part of Tokyo.

A: How long have you lived there?

About 26 years.

A: Where did you live before?

I lived in Chiba prefecture.

A: Which do you like, Tokyo or Chiba?

I like Tokyo best.
(東京がいいということを言いました。もっと長く言った気がするのですが覚えていません)

A: Why do you like Tokyo?

Because Tokyo has various kinds of things, so I can enjoy living in Tokyo.

A: Which part of Tokyo do you like best?

I like Shinjuku best because there are many department stores, where I can buy everything. I like shopping.

(こんなにいろんなことを聞かれるとは思わず少し混乱してしまい、文法ミスはするし、買い物が好きだから新宿が好きというわけの分からない回答をしてしまいました)

A: Lots of foreign things have been introduced into Japan, but many Japanese still cherish their own culture. Why is it?

(もしかしたら日本の文化を大事にしない人が多いのはなぜですか?という逆の意味の質問だったかもしれません)

Japan has a lot of good things. And many people want to keep them for a long time.

(日本にはたくさんいいものがあって、外国からいろいろなものが取り入れられているけれど、日本のものを大切にしようとしている人がたくさんいるということをいいました。特にこの質問については突っ込まれたりはしませんでした)

A: What do you think about the American festival coming to Japan?
(アメリカの祭りが取り入れられていることについてどう思いますか?ということを聞かれた)

This is a good trend. If we know an American festival, it becomes a topic when we communicate with Americans. Halloween is becoming popular in Japan. I didn’t have a Halloween party this year, but I want to have a Halloween party next year.

(とりあえず、外国人と話をしたりするときのきっかけになるからいい、というようなことを答え、ちょうど1月前のハロウィーンを話題に出してみました。多分もっといろんなことを話したと思いますが全く覚えていません)

A: How about Christmas?

Christmas becomes more popular.

(クリスマスは有名すぎてアメリカの文化とかそういう感覚が全くありませんでした)

A: What is "futon"?

(布団をうまく聞き取れなくて聞き返しました)

"Futon" is a sleeping… good.

(ちょっと詰まった)

It is like a large cushion.

(身振りを入れる)

"Futon" is mainly used for Japanese-style room. But recently we don't have a lot of Japanese-style room in our house. So the number of people using futon is declining.

C: Thank you.

Finish? Thank you.

全体的に穏やかな雰囲気で試験を終えることができました。メインの試験官が若い女性でちょっと拍子抜け感もありましたが、お友達感覚で接することができました。英語がもっと話せればよかったと後悔するばかりです。話した内容については全く自信もなく、覚えていることもできなかったので、このレポートにも話したことの半分も書けていないように思います。もっと会話のやり取りがあったように思います。あまり参考にならないと思いますが、覚えていられた範囲のことでレポートさせていただきます。



 
 
  ← BACK   NEXT →