受験者( 170 ):女性
 

ノックをして入室するとA,BがHelloと声を掛けてくれたのでHelloと答え、ドアを閉める。挨拶が中途半端な気がしたので改めて”Good evening.”と言ってみる。二人とも女性、にこやかに”Good Evening.”と答えてくれたのでホッとする。
B:Please put your bag on the table.
Thank you.と言って教壇の机の上にかばんを置く。
(椅子に座る)
A:How are you?
Fine, thank you. And you?
A:I,m fine. OK. Let’s start. What’s your name?
My name is ...., and I …(と言いかけてまだどこから来たかは聞かれていないことに気づき途中でやめようとすると)
A,B:Go ahead.
I live in .... city, ....
A:Now, we will ask you some questions. I heard that cherry blossoms are very popular in Japan. Apart from cherry blossoms, what flowers are popular in Japan?
(桜以外の花と言われても何も思いつかず言葉に詰まる。しかし、何か言わないと・・・自分だったら何が好きだろう?と考え)
Well…can I say something personal?
A,B:Sure.
There is a famous garden in YYY. It is called “Jindai Botanical Garden” where we can enjoy various kinds of flowers. In May, many kinds of roses are in full bloom, and a lot of people enjoy seeing them. They are very beautiful. So, roses are popular. (後で考えてみると梅、菊など300選にあるトピックで内容を膨らませることができたのに・・・思い浮かばないものです。)
A:When can cherry blossoms be seen?
Well, it depends where you live, but in Tokyo we can see cherry blossoms from the end of March to the beginning of April.
A:Where can you enjoy cherry blossom viewing?
In Tokyo, I recommend Chidorigafuchi, near the Imperial Palace.
A:When Japanese people start wearing Western clothes?
I believe it was the Meiji Restoration, because it was when Japan opened its doors to the world.
(回答が短すぎるのか何となくもうちょっと付け加えた方がいい雰囲気だったので)But, for normal people, it may be later. I mean, I have seen pictures of my grandmother or my mother wearing kimono.(とっさに付け加えたので実際はもっと訳のわからない文章を口走ったと思います。要は一般の人に洋服が広まったのはもっと後だったかもしれないと言いたかったのですが・・・考えてみると祖母も母も着物、洋服の両方を着用していたはずですので的外れだったかもしれません。)
A:OK, women wore Kimono then. What did men wear?
What did men wear? Well, they wore Haori and Hakama. Haori is a short type of kimono and Hakama is a pleated skirt worn over a Kimono.
(300選が部分的にしか出てきませんでした。実際、羽織に至っては最初「はっぴ」と混同してshort workman’s jacketと言いそうになり慌てて訂正しました。)
A:I see. Next question. Where do you recommend if I buy some cosmetics?
Cosmetics…you can buy them at department stores. I recommend Ginza, because there are several department stores. Both traditional and modern ones are there.
A:I would like to buy some traditional Japanese souvenirs. What do you recommend?
(伝統的な物・・・色々あるのにパッと出てこない。)
I would recommend lacquer wares. Notable kinds are Wajima and Tsugaru-nuri. There are some nice lacquered boxes. (小物入れのような物を表現したかったのですが何だか重箱を薦めているみたいでおかしいので)If you don’t want a big thing,(かさ張らない物、と言いたいのに”bulky”が全く出て来ず、なんと幼稚な表現!)I mean, if you want something compact, I would recommend chopsticks.
A:What do you recommend for men?
Souvenirs for men?
A:Yes.
(えー、着物の時といい、どうして男の人についてわざわざ聞くのかしら、と思いつつ思い浮かばず・・・)Let me see… of course, chopsticks are recommendable for men as well…(と言って時間稼ぎをする。そういえば300選にネクタイというのがあったような。あれはなんだったかな、友禅?いや、あれはスカーフとかハンカチだったっけ、えーっと、あ、西陣織だ!)I would recommend neckties made of Nishijin-ori. It is a kind of brocade and it is very traditional in Kyoto. That will be nice.(どうしてもsilk fabricが出て来ず実際はもっとbrocadeを連発してしまいました。)
A:If I go shopping, where would you recommend?
(漠然とただショッピング、という質問だったと思います。)
Well, if you are a budget traveler, I would recommend you to go to one of 100 yen coin shops.
There are many things you can buy with one coin. It’s worth visiting.
A:(ここで「あともう少しで終わりですからね。」というような事をおっしゃいました。
恐らく相当お疲れだったのでしょう。)What are the differences in Geisha, Geiko and Maiko?
(芸者と舞妓・・・それに芸子?芸子と芸者の違いがわからず一気にパニック状態に。)
Maiko is younger than Geisha. If they are trained well in singing, dancing and conversation, they can become Geisha.(ここまで言ってからもうひとつの「芸子」という言葉さえ頭から消えてしまい聞き返す。)…and Geisha, Maiko…I’m sorry…what was another one?
A:(紙を見ながら)Geiko.
(ああ、そうだった、でもどっちみち説明できないから仕方ないな、と思い)Oh, yes, Geiko…but I’m afraid I don’t know about Geiko. Sorry.
A:OK, then where can I see Geisha?
You can see Geisha in some areas in Kyoto…(とっさに「祇園」が思い出せず少し沈黙、しかし一次試験の問題に「先斗町」があったのを思い出して)like a town called “Pontocho”, and…(この辺で止めておけばよかったものを「祇園」が思い出せそうな気がして考える。でも結局無駄に終わる。)there should be other places, but I’m sorry, I forgot the name.
A:Alright. This is the end. Thank you for coming.
Thank you.
(かばんを取ってから)
It was nice talking with you. Thank you very much.
A,B:(にっこり笑って)Good bye.
長く感じましたが、恐らく7〜8分くらいだったのではないかと思います。私の前の人も大体それ位の長さでした。教室の中からは全く声は聞こえませんでした。廊下は寒く待機中にすっかり手が冷たくなってしまい余計に緊張感が増したような気がします。前の人が退室すると係員が教室の中の面接官に「次で最後です。」と言っているのが聞こえました。どうやらその教室では私が最後の受験生だったようで、「もう少しで終わりですから。」という面接官の発言も納得がいきました。
2次試験直前対策セミナーと模擬面接を数回受けて「とにかく笑顔で!」ということだけは忘れずに面接に臨みました。しかし「芸者、芸子、舞妓の違い」のように答えられない質問になると笑顔どころか固まってしまいました。分からないことを聞かれても”Never offer a lack of knowledge!”とセミナーの先生にアドバイスを頂いていたのにしっかり”I don’t know.”と言ってしまったり、上記やり取りには再現していませんが思い出しただけでも恥ずかしくなるような間違いをたくさん犯しました。それでも模擬面接のお陰で少しリラックスして臨むことができたと思います。結果は神のみぞ知る、ですが今はきめ細やかな対策を考案してくださったハローに感謝しております。ありがとうございました。

 

BACK NEXT
 
 

BACK NEXT