受験者( 98 ):女性

backnext

試験官

<試験官A>

20歳代後半、男性、スーツを着用していたが学生っぽい。アメリカ人のようだった。大変やさしく、フレンドリーに会話してくれた。

<試験官B>

50歳代後半、男性、日本人。いかめしいが、威圧感はない。

質疑応答

(緊張しつつ)Good morning!

Hello.

Can I put my baggage here?

yes.

May I sit here?

yes.

Tell me your name and where you live. (と、言ったと思うが、あまりにも早口でかつもごもご言ったので、聞き取れなかった。ここでさらに緊張。しかし、ハローの教材で、名前と住所を聞いているのだと思い・・・)

My name is ........ I live in ........

OK, let's start. Well, history. Please explain about feudal lords processions

(という内容だったと思う。processionsという単語の意味がわからなかたので・・・)Could you repeat your question once again?

OK, Please explain that there were feudal lords processions.

(やっぱりわからなかったので、大名についての説明をしてしまう! ここでさらに緊張) Feudal lords had their fiefs and governed their lands and nations. But the top of the feudal lords was Shogun and he controlled all over Japan.

(ちょっと不思議そうな顔をして)The feudal lords lived in Edo?

Yes, they had to live in Edo every other year. (ここで質問の意味がなんとなくわかる!)

A:Next question. After the Meiji Restoration, has Japan changed?

Yes, many things have changed, the new government introduced the new political system, and the military system. And many Western things were introduced to Japan. (続けて説明しようとしたら・・・)

OK, next question. (と、次に移られてしまう。) There are some TV programs. Which TV program do you like?

(意外な質問!)I like drama.

Tell me about your favorite TV drama.

Well, I like modern dramas, but now my favorite is Tenshoin Atsuhime. It is a historical drama on NHK. (うんうん、と試験官Bがうなずく) Atsuhime was born and brought up in Satsuma, current Kagoshima Prefecture, south part of Japan. She had to go to Edo to marry the thirteen Tokugawa Shogun.First, she faced difficulity in relation with Shogun, but soon she had a good relationship. But Shogun was dead soon and again she faced some problems.

Wow, was it true? (話にのってきたので、緊張も少しは溶ける)

Yes, true story. Then she faced many diffculities. At that time, Power of Tokugawa shogun became weaker, and some feudal lords and samurai warriors planned to change political system and the power of emperor became stronger.

Is it still on TV? (話に興奮した様子。)

(なぜか、話に大きくうなずく)

Yes, Sunday, 8:00 pm

A. What is the highlight today?

She finally decided to leave Edo castle and Tokugawa government ended and Meiji government started.

OK. It is finished.

(いきなり終わりと言われて)finished? Thank you very much.(扉を出る前にもういちど)Thank you very much. (二人とも採点用紙に記入に夢中)

受験の感想

朝一番の試験で、なおかつ、1番に試験を受けるとは想定してなかったので、それだけで緊張してしまった。(最初の方は、試験官の採点が厳しくなり、不利であると英検2次試験のときに聞いていたので)ただ、試験官もまだ慣れていない様子がありあり、たぶん初めての面接官だったのではないかと思う。最初の質問がわからなかったので、緊張感が最高潮に達し、全体的に口がまわらなかったのが、残念なところ。質問も、結果的には歴史のことした触れられなかったが、面接官が私の話に興味をもってくれたことは不幸中の幸いか。緊張していても話はできたが、フレンドリーに会話できなかったので、印象点が気になる。

ハローの講師、授業内容、教材、その他(メルマガ、ホームページ)についての感想

私が授業を受けていた頃は、現在の試験内容とは違ったので授業の傾向も違ったのですが、基本的に長文を理解する、ということについては同じだと思います。ただ、教材自体が当時の試験に即したものでした。特に、本試験の傾向と対策は大変わかりやすく、前年度の分も何度も見直して、回答のポイントを理解することができました。

講師の皆さんは大変わかりやすい授業を効率よく行われていて、正直、ついていくので精一杯でしたので、自分の実力がつくまでに、まだ時間がかかってしまいました。

教材は特に、「日本的事象英文説明300選」と「日本的事象Q&A」が助かりました。やっぱり、暗記あるのみですね。身にしみて感じます。

メルマガの情報も大変助かりました。2次試験の直前対策も役立ちました。最低限、これらは暗記して望みました。実際は緊張しっぱなしで、にこやかに話すことがかないませんでしたが誠意は伝わったと思います。

BACK NEXT