試験官

【外国人試験官A】

20代後半から30代前半と思われる若い外国人男性。標準的なアメリカ英語を話していた。こちらの答えに対するリアクションはあまりなく、マニュアルどおりに進行していく感じ。

【日本人試験官B】

50代と思われるショートヘアの日本人女性。終始笑顔で、時々頷きながら答えを聞いてくれた。

質疑応答の内容

Good afternoon. Please put your bag on the table and have a seat.

Good afternoon. Thank you.

May I ask your name and where you come from?

Yes, my name is ......... I come from ........ City, the western part of Tokyo.

Tokyo attracts many people in the world. What makes Tokyo so attractive?

(How are you?も聞かれずに、いきなり質問が出たので慌てました)Well, I think the most attractive part of Tokyo is the mixture of old and modern things. If you want to see old things, I recommend you go to Asakusa. You can see Sensoji Temple. It has an old and traditional atmosphere. And you can enjoy shopping at a shopping arcade in front of the temple. If you like to see modern things,(「最先端の」を表すstate of the artがとっさに出てきませんでした)I recommend Akihabara. Japan has a good reputation of high technology products, so you can buy many modern electronic products, such as portable music players and game consoles. If you are interested in subculture, you can also buy animation-related goods in Akihabara. Akihabara is near Asakusa.

Oh, I see. Thank you.

You are welcome.

What is Haiku?

Haiku is the shortest poem in the world. It has three lines. They have five-seven-five syllables. There are famous haiku poets in Japan, such as Matsuo Basho and Kobayashi Issa.(季語のことまで考えが及びませんでした)

What is the life expectancy of the Japanese?

(確認のために)You mean Japanese people live longer?

Yes.

Well, Japanese live the longest in the world.(平均寿命は把握していたのに、とっさに出てきませんでした)I think there are several reasons. First, Japanese food is very good for health because it is well-balanced and low in calories. That's why sushi is very popular in the world and many tourists come to Japan to eat sushi.(と訳のわからないことを言ってしまいました。後から考えると他にも健康保険制度のことなどもあったのですが、口に出来ないまま尻つぼみになってしまいました)

OK, your interview is finished.

Finished?(「えー、もう終わり?」まだまだ質問がくると思っていたのでびっくりしました)

Yes.

Thank you very much for taking your time.

Thank you for coming.

Thank you.(ドアのところで、もう一度)Thank you.(日本人の面接官に向かって)ありがとうございました。(と言って退出)

受験の感想

1時ちょうどに面接が始まりましたが、質問が3問しかなく、私の答えもシンプルなもので、それに関してのフォローアップの質問もされなかったので、5分ほどで終わってしまいました。質問は、意地悪なものはなく、基本的なものばかりでしたが、とにかく緊張してしまい、自分が言いたいことの三分の一も言うことができませんでした。沈黙を作らないようにするのが精一杯で、発音に気を配る余裕もなく、自分が何を言っているのかわからず、内容もとても稚拙なものになってしまいました。振り返ってみると、文法もあやしいところがたくさんあります。あっという間に終わってしまった感じで、「もっとああ言えばよかった...」と後悔することばかりですが、最後まで試験官2人にアイコンタクトを取り、大きな声で、笑顔で応対するように心がけました。11月に入って、新型インフルエンザにかかってしまい、仕事を休んだ分、それを埋め合わせるために週末も仕事をしなくてはならず、最後の追い込みが出来なかったのが残念です。合否結果はまだわかりませんが、これからもずっと日本の歴史、文化、地理を学んでいこうと思います。会場が東洋大学だったので、試験の後、近くにある六義園に立ち寄り、日本庭園の実地学習(?)をしてきました。近い将来、実際にガイドとして外国からのお客様を案内したいと、決意を新たにしています。

ハローについて

(1)2009年英語2次試験対策特訓セミナー1〜3の通信コース生ですが、講師のRon先生の適格な指摘はとてもわかりやすく、毎回「目からウロコ」でした。また生徒の皆さんの素晴らしい英語にはいつも感心させられました。2次試験の内容に関しては、この「特訓セミナー」でほとんどカバーされており、あらためて、ハローの情報能力、予想能力の素晴らしさを実感しました。ハローの教材をきちんと消化すれば、合格は確実だと思います。

(2)本番の雰囲気を知るのに、「第2次英語口述試験レポート」(2009年受験用)と「英語第2次試験特訓セミナー」が非常に役立ちました。

(3)広範な知識力が問われる1次試験に関しては、「マラソンセミナー」のテキストにお世話になりました。ハローは、充実した教材に加え、受験願書の無料送付や合格電報など、きめ細やかなサービスが行き届いており、合格までの心強い水先案内人になってくれます。お世話になったハローの教材には、これからも折にふれ、活用していきたいと思います。色々とお世話になり、本当にありがとうございました。

  • next
  • back
next back