講義内容の概略

日本地理(講義時間:24時間)

<日本地理合格必修事項>を基礎から体系的に学んでいきます。

  1. 出題傾向 / 日本の地域区分と都道府県
  2. 各地の特色(北海道、東北、関東、中部、近畿、中国・四国、九州)
  3. 予想問題(190問)
  4. 参考資料(地理用語の解説 / 日本の位置と範囲 / 日本の地勢と自然環境 / 日本の気候)

日本歴史(講義時間:24時間)

<日本歴史合格必修事項>を基礎から体系的に学んでいきます。

  1. 出題傾向
  2. 政治・外交史&文化史
    (弥生 / 古墳 / 飛鳥 / 奈良 / 平安 / 鎌倉 / 室町 / 戦国 / 安土・桃山 / 江戸 / 明治 / 大正 / 昭和)
  3. 予想問題(205問) → ただし、授業では特に重要な100問に絞って解説
  4. 参考資料(日本史年表 / 文化史のまとめ / 重要写真集)

一般常識(講義時間:24時間)

<一般常識合格必修事項>を基礎から体系的に学んでいきます。

  1. 出題傾向
  2. 政権交代 / 憲法 / 国会・裁判員制度 / 財政と租税 / 鳩山内閣の予算案 / 地方自治 / 戦後日本経済の動き / 消費者問題 / 環境問題
  3. 経済と金融 / 国際社会と貿易 / 観光政策 / 日本の食料と農業 / 社会保障と年金 / 少子高齢社会と雇用・労働問題
  4. 日本の伝統文化(和歌 / 俳句 / 百人一首 / 伝統演劇(能、歌舞伎、文楽) / 茶道 / 陶磁器 / 浮世絵 / 和紙 / 日本料理 / 漆器 / 武道七範 / 節句・月 / 日本の風習)
  5. 日本と世界の文化交流(世界の映画祭 / 世界的建築家 / 日本の文学賞 / 祭り / 世界遺産暫定リスト / 人気アマチュアスポーツ)
  6. 予想問題(250問)